So-net無料ブログ作成
検索選択

ゆらゆら揺らめき

ご無沙汰しておりましたー。おさぼりしてた期間も鼻風邪をひいた以外は概ね元気ではありましたが、ついに先日人生初バリウム体験しましたワタクシです(笑)ということで今日は揺られるお話を3つ。

これまで胃が悪くなったことが殆どない私は胃カメラもバリウムも未経験だったのですが、ついに年齢コードでひっかかり|(-_-)|会社の健診で初バリウム。まず最初に発泡剤?かなんかソーダの顆粒みたいのを少量の液体(これもバリウムだった?)で流し込めと言われ、粉薬がニガテーな私にはまずそれが難関。でも急かされて大人の意地(笑)で頑張って流し込んだら間髪入れず次は本気の量のバリウム。うん。甘くてどろり。別に変な味とかはしないので飲むのは平気なのですが、結構な量であるのとさっきのソーダで胃がぱんぱんになってきてなかなか進まない。で、飲み終えたらすぐにこっちですと案内されて、フツーにレントゲンを撮るだけなんだろうという安易な想像は見事に裏切られ…。マシンに搭乗させられ(ただの担架です)揺さぶられる…!というかその上で自力で2回転しろと言われたり、しっかり手すりを持ってと言われながら色んな角度に傾けられたり、さすがの絶叫マシン好きの私もソーダさんのおかげでうぷーっとなりそうでしたがなんとかげっぷも最後まで我慢できて一発OK…!疲れましたー。それにその後も夕方ぐらいまでお腹ゴロゴロと戦わなくてはいけない羽目になったので(会社のトイレフロアから遠いのにー)来年もこれがまたこの時期にあるかと思うと、ただでさえ構えてしまうこの季節がまた面倒になるなあ。。

で、揺られる2つ目のお話は、先週の土曜日に3年半ぶりぐらいに行ったUSJで乗ったドリームファンタジーザライド!りの会班長&部長の高評価を聞いてからずっと乗ってみたかったのですが、やっと初体験できました。あのねー、もうこれは大好きー!!!タイタン@スペースワールドみたいに落ちすぎず、ひねり過ぎの展開でおえっとなることもなく、ただただずっと楽しい。 で、これ、乗ってる間に聴く曲を個人個人で選択できるのですが(5択)、ビートルズGetBackぐらいが私は程よくて好きー。ボンジョビもそうでしたが、一緒してくれた班長選択のエミネムもうるさすぎたらしいので。 いやー しかし久しぶりにジェットコースターというものに乗りましたがやっぱり私はこういうの好きなのねえ。出発する時点では意外にも怖い怖い言うてしまうのですが(口だけという噂) 1回落ちたらその後はずっと笑顔です!時に万歳です!!大変爽快!!! 2回乗りましたが、その後は格段に体調良くなった気すらします(笑)
そして日曜日は9ヶ月ぶりに訪れた青松園前(笑) 色んな人と久々の再会を果たしまして嬉しゅうございました。何より引退セレモニーのOB戦でまさかの豪華すぎるゲストがひしめく中てっぺん取った上田プロ(笑)、我が街へようこそ!!なんだかんだファン感では声が掛けられませんでしたが(並んだのですが長蛇の列で時間切れ(><))、この街で遭遇する日を楽しみにしております。この街を好きになってくれて、楽しく暮らしていただけるといいなあ。そしてこの先まだまだ、プロ意識も健在でありますように(笑) 私もこの街のモルツ消費量に貢献できるようがんばりますからねー。

そして最後は揺られるというより、揺れる話。 フローレンス=フィレンツェ だとは今日の今日まで知らなかったの!えー、だったら揺れるー!!(何に?笑)
201005151831000.jpg201005151856000.jpg

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 2

小夏

りーさ~ん!
久しぶりに青松園前でお会いできてうれしかったです。
お土産までもらっちゃった!
実は某バス停でバスをお待ちのリーさんのお姿をバスの中から拝見したのですが・・・ですが・・・あまりに久しぶりだったので、見間違いかも~!と思ってたら、やっぱりりーさんでした(^^ゞ

引退する選手のファンってのはもう少ししおらしいものであろうに、引退イベントのゲストの豪華さと2年ぶりのファン感をただひたすら楽しんでました(苦笑)
ま、交流タイムではご本人を前にして、少々涙腺緩くなりかけましたが、久しぶりにまともな会話ができたのも、こういう出エーションのおかげかな・・・と。
最後の最後には、サプライズなプレゼントまであって、本当に盛りだくさんな一日でした~!
最後にりーさんご一考にご挨拶できなかったのが残念ですが、またどこぞでお会いできると信じておりまする~!
by 小夏 (2010-05-26 00:40) 

リー

●小夏さーん! 私はあの日の最後、ほんとに感動したのですよー!(少し早めに退散しないといけなかったのですが、ギリギリプレゼント発表まで残ってて良かった!) 私はきっとああいう奇跡は起こせないと思いますが、1人の選手に心奪われて応援し続けて、その間何年という期間もそれぞれ色んな人生がある中で、引退の時まで見届けることが出来るのは本当に素敵なことだなあと小夏さんを見ながら思いました。私も、まだ何年も先だとは思いますが、これから私にも何が人生起こるか分かりませんし私に体力気力財力が残っている限り頑張って(笑)最後まで見届けられたらいいなあ…!その時は私もまともに会話して労いたいと思います(選手も私もよう頑張ったと・笑)
また必ず会いましょうね!会えますよきっと!
by リー (2010-05-26 23:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。